CAR GAME.net

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CAR GAMES.net 再活動のお知らせ

先日当ブログを引越ししましたが、引越し先のテンプレートのカスタマイズが上手くいかずまたこちらのブログで再活動することにしました。

今後もCAR GAMES.netを宜しくお願いします!

※しばらくはアーカイブ復旧作業を中心に更新する予定です。
スポンサーサイト

rFactorのMODを作る為に必要なツール

rFactorは挙動の良さもさることながら、そのMODの多さも魅力的なシミュレーターです。
遊んでいるうちに「自分でもMODを作ってみたい!」と思うのは当然であり恐らく多くの方達がチャレンジしたと思われます。
もちろん私もその中の1人でしてグランツーリスモの納得いかない車種のラインナップとロール感の無い挙動(GT6ではいくらか改善されたのでしょうか?)で溜まったストレスを晴らすためにMOD製作に乗り出しました。
右も左も分からない事だらけでトラブルの連続でしたがネットを通じて知り合ったnatsukiさんとMさんに助けて貰いなんとか形にする事ができました。

当ブログはそんなサクセスを記すのが目的でしたが、MOD初心者があーでもないこーでもないしながら作る過程を記録しても分かり難いブログになるだけなのでとりあえず1台完成させてからブログを書くことに決めました。
まずは完成までに使用したツールを紹介します。

■MAS2Files & Files2MAS
(rFactorのモデリング関係の拡張子MASファイルの展開・圧縮に使用します。)

■Adobe Photoshop 
(ポリゴンに貼り付けるテクスチャのグラフィックを描くのに使用します。さらにプラグインを追加してDDSファイル形式に保存する時にも使用します。モデリング用の3面図のサイズ合わせにも使用しました。)

■paint.NET
(DDSファイルを見ることも保存する事もできるフリーソフトです。Photoshopのpsdファイルもプラグインを追加する事により読み込む事が可能になります。ですが画像の編集機能はPhotoshopの方が数倍使いやすいです。最初はPhotoshopでテクスチャを製作しpsdで保存、そのファイルをpaint.NETで開いてDDSで保存という流れで作業をしておりましたがPhotoshopにDDSのプラグインを導入してからは殆ど使用しなくなりました。)

■Adobe Illustrator
(テクスチャファイルを製作する時に使用します。ブラシ作業が得意なPhotoshopに対して図形を模るのが得意なソフトです。同じものが続くようなテクスチャ製作等にあると便利です。)

■ZModeler2
(3Dポリゴンを作成できます。テクスチャの貼り付けまでこのソフトで行います。)

■Toms Engine Shop&PhysicsEditor
(エンジンの出力カーブの設定に使用します。)

最低限これだけあればある程度の物はできると思いますし、私もこのツールだけで製作しましたがなかなか満足できるものに仕上がりましたよ(笑)
コツとしては解りやすい構造のMODをベースい少しずつ変更を加えていきその都度ゲーム上でチェックする事だと思います。

フリーエリア

訪問者数
管理人のあいさつ

ポイントマン

管理人:ポイントマン
グランツーリスモはリアルドライビングシミュレーターというジャンルを世に広めた偉大な作品だと思います。この作品以降も数多くのレースゲームやドライビングシミュレーターが発売されました。
私達はレースゲームに何を求め何に不満を抱えているのか…
そんな苦悩な日々を綴っていけたらと思っています。

カテゴリ
Twitter
最新記事
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。