CAR GAME.net

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ引越しのお知らせ

2015年6月から本格的に活動を開始する為に只今引越し先のブログのコンテンツを製作中です。
今後は『20世紀自動車保存部』として活動していきますので今後も宜しくお願いします。

引越し先→20世紀自動車保存部 -20th century virtual car museum-
スポンサーサイト

CAR GAMES.net 再活動のお知らせ

先日当ブログを引越ししましたが、引越し先のテンプレートのカスタマイズが上手くいかずまたこちらのブログで再活動することにしました。

今後もCAR GAMES.netを宜しくお願いします!

※しばらくはアーカイブ復旧作業を中心に更新する予定です。

rFactorのMODを作る為に必要なツール

rFactorは挙動の良さもさることながら、そのMODの多さも魅力的なシミュレーターです。
遊んでいるうちに「自分でもMODを作ってみたい!」と思うのは当然であり恐らく多くの方達がチャレンジしたと思われます。
もちろん私もその中の1人でしてグランツーリスモの納得いかない車種のラインナップとロール感の無い挙動(GT6ではいくらか改善されたのでしょうか?)で溜まったストレスを晴らすためにMOD製作に乗り出しました。
右も左も分からない事だらけでトラブルの連続でしたがネットを通じて知り合ったnatsukiさんとMさんに助けて貰いなんとか形にする事ができました。

当ブログはそんなサクセスを記すのが目的でしたが、MOD初心者があーでもないこーでもないしながら作る過程を記録しても分かり難いブログになるだけなのでとりあえず1台完成させてからブログを書くことに決めました。
まずは完成までに使用したツールを紹介します。

■MAS2Files & Files2MAS
(rFactorのモデリング関係の拡張子MASファイルの展開・圧縮に使用します。)

■Adobe Photoshop 
(ポリゴンに貼り付けるテクスチャのグラフィックを描くのに使用します。さらにプラグインを追加してDDSファイル形式に保存する時にも使用します。モデリング用の3面図のサイズ合わせにも使用しました。)

■paint.NET
(DDSファイルを見ることも保存する事もできるフリーソフトです。Photoshopのpsdファイルもプラグインを追加する事により読み込む事が可能になります。ですが画像の編集機能はPhotoshopの方が数倍使いやすいです。最初はPhotoshopでテクスチャを製作しpsdで保存、そのファイルをpaint.NETで開いてDDSで保存という流れで作業をしておりましたがPhotoshopにDDSのプラグインを導入してからは殆ど使用しなくなりました。)

■Adobe Illustrator
(テクスチャファイルを製作する時に使用します。ブラシ作業が得意なPhotoshopに対して図形を模るのが得意なソフトです。同じものが続くようなテクスチャ製作等にあると便利です。)

■ZModeler2
(3Dポリゴンを作成できます。テクスチャの貼り付けまでこのソフトで行います。)

■Toms Engine Shop&PhysicsEditor
(エンジンの出力カーブの設定に使用します。)

最低限これだけあればある程度の物はできると思いますし、私もこのツールだけで製作しましたがなかなか満足できるものに仕上がりましたよ(笑)
コツとしては解りやすい構造のMODをベースい少しずつ変更を加えていきその都度ゲーム上でチェックする事だと思います。

ノートパソコンのある生活 #1

さて2014年もいよいよ始まってしまいましたが、私の方は今まで使っていたデスクトップからノートPCへの引っ越しが捗らず去年の暮れから奮闘中であります。
一番の弊害はWinXPの使い易さにどっぷり浸かっていたのでWin7に中々慣れない事ですかね。

それはさておきノートPCと一緒に購入したグッズのレビューから…

まずは954円で購入したノートPC用のELECOM キャリングバッグですが収納するとこんな感じ。

image (1)

冷却台に乗せたままでもピッタリ無理なく収まりますし収納がたくさんありますので雑誌1~2冊とマウス、ACアダブタも余裕で収納可能です。耐久性に関してはまだまだ使い始めなのでわかりませんがそこまで安っぽい感じもないですよ。

次にノートPC用クーラー ですが、これは非常にオススメです!有ると無しでは本体の温度が全く違います。私は音楽を聴きながら作業するタイプですのでファンは常に最大風量で回しております。といっても別に静かなとこで回してもそこまでうるさくは感じませんけどね。
上に乗せるとこんな感じ。

image.jpeg

どちらも文句無しのオススメグッズです。

続いてノートPC自体の使い勝手です。

●バッテリー
滅茶苦茶減っていきます!(笑)3時間とか書いてますけど体感的には1時間半位で切れる感じです。ACは必須です。

●キーボード
タッチした感じが弱々しく反応しない時もしばしば…キーの真ん中を丁寧に押さないと駄目な感じですかね。まぁ慣れの問題でしょう。

●モニター
デザインメインの人は注意です!色が全く参考になりません。下の方が白く、上が暗いです。色味も全体的に白ばんで見えます。調整してみましたがあまり変わりませんでした。

●DVDトレイ
ペラペラのトレイが弱々しく出てきます(笑)グラグラしていてDVDも恐る恐るはめなくてはいけません。

ざっとこんな感じでしょうか。まだまだ使い初めですからその内印象も変わっていくでしょう。

ノートパソコンデビューしました!

自宅のパソコンは主にゲーム中心で使っていますが、職場のパソコンはフォトショップやイラストレーターを使ったDTP作業が主になります。で、最近は新たにMOD製作なんて趣味が増えてしまいなんとか効率良く作業は出来ないものかと悩んだ挙句ノートパソコンの購入を検討することにしました。

ノートパソコンといえば…

●スペックの割りに無駄に高額
●壊れやすい&修理が厄介


この二つがデスクトップ派の主な主張ですね。実際調べてみると確かに酷評が多いのも事実でして購入を躊躇させるのには充分過ぎるほどの悪い噂がネットでは飛び交っております。

ですがそれは昔の話であって進化したノートパソコンはデスクトップに負けない性能&信頼性を備えている気がする!
そう信じ(自分に言い聞かせwww)遂に購入に踏み切ったのであります。



次にノートパソコンの使用用途は主に以下の通りです。

●イラストレーター&フォトショップCS4
●rFactorをプレイ
●Zmodeler2でモデリング

上記3つが動作するのが最低条件。エミュレーターやゲームに関しては動けばラッキー程度でOKです。元々ゲーミングPCはデスクトップ派ですし、2014年からの最新ゲームはメインプラットフォームがコンソール機になるのではと勝手に予想していますので。
まぁでも2011年位までに発売されたシングルプレイメインのFPSとかは動けば嬉しいですね!




というわけで選んだPCはこちら
note_1540_270x250.png 
eX.computer note N1540Jシリーズ N1540J-500/E 税込み79,980円 2013年12月6日発売

・15.6型フルHD ノングレア液晶ディスプレイ(LEDバックライト)
・インテル® Core™ i5-4200M プロセッサー
・NVIDIA® GeForce® GT745M / インテル® HD グラフィックス 4600
・PC3-12800 DDR3L SODIMM 4GB (4GBx1)
・500GB HDD (シリアルATA対応)
・Windows®7 Home Premium

普通のパソコンとしては充分な性能ですが、ゲーム用として見た場合は中の下ぐらいでしょうか。
まぁ今後はコイツがMOD製作の相棒となりますのでガンガンレビューしていきたいと思います。

とはいえ、快適に使うためにはまだまだ役不足なノートPC君。早速こちらを購入しましたよ!

まずは持ち運び用のバック。
41Pak1WxmNL__SL500_AA300_.jpg 
ELECOM キャリングバッグ 16.4インチワイドサイズ対応 ブラック BM-BS01BK
amazonにて954円で購入。レビューもそこそこの評価でしたし、なんせ安い!!

次にマウス。
41BpBV2dwHL__SL500_AA300_.jpg 
LOGICOOL ワイヤレスマウス M185 スイフトグレー M185SG
amazonにて879円で購入。これはネームバリュー&値段で選びました。

最後にノートPC最大のオカルトグッズ!冷却台!!
51158+tfinL__SL500_AA300_.jpg 
CoolerMaster ノートPC用クーラー R9-NBS-4UAKJ (Ergostand)
amazonにて4,498円で購入。安いのは千円からあるんだけどレビューが良いと最悪が同じ位の評価。でこの商品だけ悪い評価が殆ど無かったのと15.6インチでもOKということで奮発しました。

この3つが届いたら本格的にノートパソコン生活のスタートですね。

フリーエリア

訪問者数
管理人のあいさつ

ポイントマン

管理人:ポイントマン
グランツーリスモはリアルドライビングシミュレーターというジャンルを世に広めた偉大な作品だと思います。この作品以降も数多くのレースゲームやドライビングシミュレーターが発売されました。
私達はレースゲームに何を求め何に不満を抱えているのか…
そんな苦悩な日々を綴っていけたらと思っています。

カテゴリ
Twitter
最新記事
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。